送信中

ロゴデザインの著作権譲渡 | ロゴ作成デザイン実績1000件以上

著作権無料譲渡

1ロゴマーク著作権完全譲渡(無料)

後から気になる著作権。はじめから完全譲渡します。

気になるけどわかりにくいロゴマークの著作権。実はお客様にとって、とても大事なものです。
「料金に含まれると思ったら、著作権譲渡は追加料金が必要だった。」
「後で確認したらデザイナーに著作権が残っていた。」
事前に理解していればともかく、後から後悔するということがないように、ロゴマーケットではロゴマークの著作権をデザイナーからお客様へ完全譲渡をお約束します。もちろん追加費用はいただきませんのでご安心下さい。ロゴマーケットでご購入のすべてのロゴマークの著作権はロゴマーク価格に含まれております。

2著作権とは

「著作権って難しそうだけどどういうこと?」

著作権とは、「著作物を排他的に支配する権利・財産権」のことで、ロゴマークなどの制作物の場合、著作権の所有者はそのロゴマークを名刺やホームページで活用したりする権利です。
ロゴマークを始めとする多くのデザインにはそれを作ったデザイナーさんに著作権が発生します。
よって、ロゴマークを制作・購入される際には著作権がついてくるのか確認しましょう。

3ロゴマーケットの著作権についての考え方

ロゴマーケットは著作権完全譲渡

商標登録や様々な印刷物、ホームページへの利用を考えた場合、ロゴマーケットではロゴマークを購入されたお客様に対して「著作権完全譲渡」を明確にお約束します。

「当然、購入したら著作権もついてくるんでしょ。」
実は、ロゴマークを制作・購入する場合、著作権は制作を依頼したクライアントではなく、制作したデザイナーに残ることは珍しくありません。デザイン業界の古くからの商習慣のようです。
実際、大手企業のロゴマークを手掛ける有名デザイン事務所の多くは著作権をデザイナーに残します。そして、別途期間を決めてロゴマークの利用料を請求するケースもあるようです。
そして、少し確認するとわかりますが、ロゴマーケットと同じようにWEBサイトを通じてロゴマーク制作・販売をするサービスの中で、クライアントに著作権を完全に譲渡するサービスを探すのは難しい状況です。
(中には著作権について触れない、触れていないサービスもあるようです。)

デザイナーさんにとっての著作権
著作権がデザイナーさんに残るということは、デザイナーさんにとっては自ら制作したロゴマークへの想い入れや、対価を多く得たいという観点では大事なことかと思います。
しかし、ロゴマークを制作・購入するクライアントからすると、
「えっ、著作権はついてこないの!別に費用がかかるの?」
ということになりかねません。

ロゴマーケットは著作権完全譲渡
商標登録や様々な印刷物、ホームページへの利用を考えた場合、ロゴマーケットではロゴマークを購入されたお客様に対して「著作権完全譲渡」を明確にお約束します。
「著作権についてクライアントはあまり知らないから、はっきり語らない」ではなく、
「著作権についてクライアントはあまり知らないから、しっかり説明をし、いざというときに安心できるようサービスを磨く」ロゴマーケットでありたいと思います。

“上質なロゴマークを日本中に”。
ロゴマーケットは上質なデザインが手軽に活用できるよう努力し続けます。

4著作権譲渡証明書について

証明書の発行たまわります

ロゴマーケットでは、ロゴマークの著作権をデザイナーから購入されたお客様に完全譲渡いたします。
ロゴマーケットと提携デザイナーとの契約の中でも取り決めしていますし、ロゴマーケットの規約にも明確に記載をしております。よって、著作権譲渡証明書が無くともお客様にとって著作権上の問題は発生しません。
しかし、どうしても「書面で著作権譲渡証明書を送ってほしい」という方には有料で著作権譲渡証明書の発行を行っております。(税別1万円)
ご希望の方は担当デザイナーに相談ください。

アルファベット

業種

モチーフ

価格