送信中
オーダーメイド

ロゴマーケットのはじまり

『どこに依頼したらいいのだろう?』

ロゴマーケットの始まりは、この疑問からでした。これだけ世の中が進化して、多くのモノが流通し、ほしい時になんでも簡単に手に入る時代。でも、デザインはどこに頼んだらよいか分からない。
ロゴマーク制作を一つとっても、印刷屋さんに依頼するか、知り合いにデザイナーがいないか、相場はいくらなのか、良いものができるのか、など、多くの不安と疑問が湧いてきます。
だから、もっとも活用されているデザインの一つであるロゴマークを「高い品質を確認し」「明快な金額で」「手軽に簡単に」提供できる方法を模索して生まれたのがロゴマーケットになります。

「あなたとずっと一緒に歩みつづける
ロゴマークを目指して」

実は、ロゴマーケットはロゴマークのマーケット(市場)という意味に加えて、もう一つの意味があります。

Logomark(ロゴマーク)
+ eternal(永遠)

ロゴマークLogomarkにEternal(永遠)の最初のetをつけることで、「ずっと一緒に歩み続けるロゴマークを目指す」という想いをロゴマーケットという名称の中に込めました。
あなたとずっと一緒に歩むロゴマークがロゴマーケットで見つかればうれしいです。

「デザインをもっと身近に」

ロゴマーケットはデザインをより身近にしていくために、新しいことにチャレンジしていきます。
”ほぼ”出来上がったロゴマークの販売。5年前の日本には出来上がったロゴマーク販売を専門に行っているサービスはありませんでした。
また、「修正回数無制限」も最初に打ち出したのがロゴマーケットだと思います(当社調べ)。ロゴマーク制作をされるお客様からすると、修正回数以内に理想のロゴマークが出来上がるのか、追加料金がかかってしまわないか、不安多いに違いないと感じたからです。
ロゴマーク制作一つとっても、デザインという商品はは他のものとは異なる不安が多く存在します。だから他の商品にくらべて流通しにくかったのでは無いでしょうか。
「著作権完全譲渡」も新しい取り組みです。(詳細はこちら)お客様の不安を少しでも少なくするために、そして、デザインをもっと身近にするためにチャレンジしていきたいと思います。
“良質なロゴマークを日本中に”。ロゴマーケットは良質なデザインが手軽に活用できるよう努力し続けます。

株式会社シンプルワークス 代表取締役 岡山茂弘

アルファベット

業種

モチーフ

価格