ロゴマーク作成に必ず役立つロゴマークラボ

歴史と商材を合わせたロゴマーク | 萩原精肉店

閲覧回数:2,571
歴史と商材を合わせたロゴマーク | 萩原精肉店

(画像引用元:萩原精肉店 | Facebook

さまざまな企業・商品のロゴマークの由来やこだわりなどを紹介する「独断!粋なロゴマーク」。
今回は、鎌倉に店を構える「萩原精肉店」のロゴマークを取り上げます!

1.萩原精肉店のロゴマークの由来

店舗リニューアルとともに、ロゴマークを下記デザインに変更した萩原精肉店。

歴史と商材を合わせたロゴマーク | 萩原精肉店
(画像引用元:萩原精肉店 | Facebook

リニューアル後のモダンな店の雰囲気にピッタリのこのロゴマークのモチーフは漢字の「肉」。

漢字の「人」にあたる部分は、長年パートナーとして歩んでこられたオーナーと店長の2家族の屋根の重なりを表しており、これまで共に歩み続けてきた萩原精肉店の歴史を「肉」という漢字をモチーフに表しています。まさに絆を感じるロゴマークですね。

そのデザインの良さやコンセプトもさることながら、さらに注目したいのは、萩原精肉店のロゴマークの使い方。例えば包装紙には、いろいろな方向に傾いたロゴマークが描かれています。

歴史と商材を合わせたロゴマーク | 萩原精肉店
(画像引用元:designscooooop!!

また、リニューアルを知らせるパンフレットも、パッケージと連動しており、全体として統一感があります。

歴史と商材を合わせたロゴマーク | 萩原精肉店
(画像引用元:designscooooop!!

「ロゴマークはただのお飾り」という方もいらっしゃいますが、全体のデザインやコンセプトも踏まえた上で、ロゴマークをデザインすれば、このようなすてきなデザインコーディネートを行うことができます。

これからロゴマークを作成しようとするなら、こういった点に留意すると、ロゴマークだけでなく、全体のブランド力を高めることができますよ。

※参考書籍
日本語のロゴ(編集:フレア,グラフィック社編集部)

ユウ局員@北海道
ユウ局員@北海道
ロゴマークライター/エディター

北海道を中心に活動している30歳女性。「少しむずかしいことを素人の目線から分かりやすく伝える」をモットーに、ロゴマークについて日本で最も分かりやすい記事を書くと決意。

現在記事作成中。

ページの先頭へ

アルファベット

業種

モチーフ

価格