送信中

ロゴ用語集

ロゴデザイナー

ロゴマークを手がけるデザイナーのことを指します。ロゴマークだけを専門に扱っているデザイナーは少なく、一般的には他のデザインなども行っています。ただ、ロゴマークについて深い知識を有しており、最適な提案をしてくれるという特徴があります。

ロゴデザイナーとは?

ロゴデザイナーとはその名の通り、ロゴマークをデザインするデザイナーのことをいいます。ロゴデザインだけを専門に扱うデザイナーは少なく、普段はパンフレットやWEBサイトのデザインなどほかの仕事を手がけているデザイナーが多いようです。

しかし、ロゴマークはパンフレットやWEBサイトなど、さまざまな場所で使われるもの。そのためほかの媒体を豊富に経験しているデザイナーのほうが、ロゴマークの用途までしっかり検討した上での提案ができると考えられます。特にこれまでロゴマークを作成したことのない方や、企業ロゴマークを作成したい方の場合は、さまざまな媒体を経験したロゴデザイナーへの依頼がおすすめです。

ロゴデザイナーに頼むべき3つの理由

ロゴデザイナーに頼むべき主な理由は大きく3つあります。

  • ・豊富な経験から想いを深掘りしてくれるから
  • ・ブランディングを意識してロゴマークを作ってくれるから
  • ・デザイン的な要素だけでなく活用シーンなども含めて検討してくれるから

豊富な経験から想いを深掘りして提案してくれる

ロゴマークは、単なるイラストではありません。企業・商品などを象徴するものであり、そこに込められた想いや決意などを感じさせる要素が必要です。それがブランディングにつながるのですが、急に「ロゴマークに込めたい想いを教えてください」といわれても、うまく答えることができる人はそれほどいないでしょう。

また、仮にうまく伝えられたとしても、ロゴマークに込めるべき隠れた想いに、自分では気づかないこともあります。経験豊富なロゴデザイナーは、こうした想いをヒアリングなどから読み取ったり、掘り下げたりして提案してくれます。こうした作業は経験の浅いデザイナーやロゴマークを作成したことのないデザイナーにはなかなかできないものです。

ブランディングを意識してロゴマークを作ってくれるから

ロゴマークは広告塔であると同時に、ブランディングのための重要な販促ツールとなります。この点を加味せずロゴマークを作成してしまうと、記憶に残りにくいものや、意図した効果がそれほど得られないロゴマークができてしまいます。

ロゴデザイナーはこうした点も考慮した上で作成を行いますので、初めてロゴ作成を行う人も安心してご依頼いただけます。

デザイン的な要素だけでなく活用シーンなども含めて検討してくれるから

前述の通り、ロゴマークはそれ単体で使うことよりも、パンフレットや社外資料、WEBサイトなどに掲示されることが多いものです。こうした用途を加味しておかないと、色味がうまくでなかったり、WEBサイトにマッチしなかったりする可能性があります。

経験豊富なロゴデザイナーは、もちろんこうした点もしっかり配慮した上でロゴマークを作成してくれます。ロゴデザイナーの存在は、ロゴマーク作成が初めての人にこそ必要不可欠な存在だといえるでしょう。

 

関連記事

足さずに削ぎ落とす!ロゴマーク作成の考え方(ロゴマークラボ)

ロゴマークを作る&売る人ってどんな人?(ロゴマークラボ)

ロゴ作成Q&A

オーダーメイドロゴ
クレジットカード決済始めました!

アルファベット

業種

モチーフ

価格